2014年03月15日

筆塗り難しィぃぃぃぃいい!!

もうすぐ娘も幼稚園入園。
そしたら私も時間が空くようになるので、内職をする準備を進めています。

ってか、ちょっとフライング気味ですが内職始まりました。

しかし、やはり初めてのことって慣れるまでが大変ですね…
作業にすっごい時間がかかる!
でも地道にこなして慣れるしかない!

それは、ガンプラ作りにも同じことが言えると思います。
初めてのことは難しい。
何回もやって、慣れて上達するしかない。

が。

…筆塗り塗装、難しすぎるぅぅぅぅぅううう!!(泣)


とりあえずね、足のパーツを塗ってみたんです。
いつも通り、水性ホビーカラーを平筆で。
DSC05613.jpg

色は軍艦色
サフの色じゃないですよ?(笑)
うちのアッガイはこういう色なんです^^
地味系です。

遠くから見ると、まぁ妥協範囲?的な。
素人だし。
しかし近づいて見ると、
DSC05614.jpg

筆ムラも多少あるけど、それよりもホコリが!!
ホコリが入っていて嫌だー!!

今まではシルバーや黒鉄色でホコリやムラが目立ちにくかったり、
足の裏の大量モールドで、塗りにくい反面アラも目立ちにくかったりしたのですが。

この足のツルンとした広い面は、ごまかしが効かない…!

このホコリは乾燥時に付いたものでは無く、塗装中に紛れ込んだものです。
洗浄したのがかなり前だからパーツに付いていたか…パレットに付いていたか…筆に付いていたか…
塗れば塗るほどホコリが入る。

なので、試しに紙ヤスリ1500番で軽くこすってみる。
DSC05615.jpg

ホコリは取れました。
これでもう一度上から塗装すれば良いんじゃない??

と思って塗ってみたら。
DSC05616.jpg

今度はかなり気を付けたのにー!!

なんでだろう…どこに付いてるんだろう…
筆ムラは頑張っても多少は仕方ないかなと思うけど、ホコリはなんか許しがたい!

子供達の動いている時間にやってるのがそもそもの間違いだろうか。

ホコリに気を付けると、筆ムラが余計に目立つ雑さになるし。

「ホコリを入れない」
「筆ムラを最小限に」

を両立するのって、エライ難しいです…。

ネットで調べていても、そもそも
「水性ホビーカラーの筆塗りでキレイに塗装するのは至難の業」
とか書かれてるし。

未だに、塗料・うすめ液・リターダーのベストバランスも掴めないし。

塗装後に細かいヤスリかけてコンパウンドで磨くことも考えたけど、
水性アクリル塗装にはあまり向かないらしく。

でも試しにやってみようかなー。

失敗したら全部削ったり溶かしたりして、最初からやり直せば良いんだしね!

あと、広い面を塗るのにもう少し大きな平筆が欲しいな…とも思いました。
でも予算がッ…!

うーん…塗装って難しいです…。

↓これらのバランスが難しいけど、使わないよりは全然塗りやすいです。


↓私の使用している筆はこの3本です。


☆ブログランキングに参加中です☆

posted by さちこ at 11:39 | Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

足の裏の塗装

今日は娘の入園準備をせっせと進めました。
午前中いっぱいポケモンの布と格闘しましたが…完成はまだまだです。

袋物作るの、意外と時間かかるんだよなぁ〜。
裁断とか、芯地付けるとか、アイロン掛けるとかが時間かかる。

明日にはメインの絵本袋と上靴袋、あと縄跳び入れの巾着袋くらいは完成させたい!


さてアッガイは、スクリューに引き続き足の裏の塗装をしてみました。
塗装前の状態がコチラ。
DSC05580.jpg

面が広いけど、凸凹がたくさん…。
しかもこの凸凹をあまり気にしないで塗り始めた初心者の私。
今考えると恐ろしい。

足の裏は赤茶色です。
DSC05581.jpg

水性ホビーカラーのココアブラウン(艦底色)と、レッド(赤)を混ぜてみました。
目指すは軍艦の艦底色なんですが、このココアブラウンって艦底色と書いてあるけど艦底はもっと赤いイメージなので…。

ってことで、赤混ぜたココアブラウン塗ってみました。

そして、1回目を塗りながら早くもピンチに陥る。
塗料がミゾに溜まってすっごく塗りにくいぃぃぃいー!
ラインにも溜まるし、ネジのような丸い溝にも溜まるし…!!

どうあってもキレイには塗れないよこんなの!!

でも何とかして塗るしかないから塗る。
DSC05582.jpg

後から調べると、ミゾなどは先に面相筆で塗っておく方法があるのだとか。
なるほどね…次回気を付けよう。

ここでふと、「もっと赤っぽくしたい」と思い立つ。
なので、こんな中途半端なところで赤を追加。
DSC05583.jpg

若干とはいえ、こんな途中から色を変えるなんて…本来ダメだろうよ…
でも、まぁやっちゃったもんは仕方ない!

DSC05584.jpg

さほど色が変わった感じはしなかったけど、とりあえず塗り終わってみた。
この写真は乾燥中です。

しかし今なら分かる。

こんなところで乾燥してはいけないと…!!

子供達の居るリビングの床なんて、ほこりが舞い続ける悪環境!
そこで乾燥速度の遅い水性塗料の乾燥をするなんて…!!
「陽当たりが良いから、よく乾きそう」と思って置いたけど…

案の定、ホコリ付きました。

まぁ良い。
やっちゃったもんは仕方ない。

↓娘が撮ってくれた写真を部分拡大で。
DSC05586.jpg
アップで見るとこんな感じです。
筆の跡も見えます…。

今思うと、5回も重ねる塗装をこんな短時間でやっちゃったのも間違えだったな、と分かります。
なんとなく乾いたかな、と思ったから10分後とかで重ねて塗ってたからなぁ…

もっとしっかり乾燥させてから重ねないといけないですね。

そんな、反省点&改善点がたくさん見つかった、アッガイ足裏の塗装でした。
次はもっと上手く塗りたい…!

☆ブログランキングに参加中です☆

posted by さちこ at 23:54 | Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

アッガイ本体塗装開始!

気付けば3月になっていました。
娘の幼稚園入園まであと1ヶ月…

でも、入園準備が全然進んでいません。
絵本袋、靴袋、筆入れ、コップ入れ、お弁当セット入れ、お弁当袋、縄跳び入れ…袋物全7つ、作らねばなりません。
加えてあらゆる物に名前書き。
クレヨンや絵具の1本1本まで。

とりあえず袋物の裁縫を終わらせなければと思い、娘に希望を聞いたところ、
「ポケモンの布で作って!」
と言われました。

絵本袋&靴袋用の布はポケモンでも女の子らしい可愛い布を通販で買って用意したものの、お弁当袋用などの布は一緒にお店に買いに行ったら、見事に男らしい濃青のポケモン生地を選んだ娘。
娘用に新しく作るのに、まさに「お兄ちゃんのお下がり」的な印象になりました…

コレ、来年あたり「可愛い布で作りなおして!」とか言うんじゃないだろうか…(汗)


さてさて今日の日記は、久しぶりな感じがする私のアッガイの進捗状況です!
アッガイ、いよいよ本体の塗装に入りました。

とは言っても、とりあえず足裏のスクリューだけですが。
スクリューはゴールドです!

DSC05575.jpg

使用塗料は、クレオスの水性ホビーカラー
使用筆は、クレオスのMr.ブラシ平筆2号

調べていたら何やら、
「筆塗りの場合、サフは吹かなくても良い。」
見たいな事を聞いたので、とりあえずサフ無しでいきなり塗ってみました。

塗膜が厚くなるからサフは要らないんだとか。

DSC05577.jpg

なかなか滑らかになりません…
いつまでも下の色が何となく見える感じで。

塗料が薄いのか?
サフを吹いた方が良かったのか?
正解が分かりません。

DSC05579.jpg

↑下の色が目立たなくなったので、ここでとりあえず終了。
5〜6回も重ねたけど…やり過ぎだろうか…こんなもんなんだろうか…。

よく見るとムラにもなってるし、やっぱり本体筆塗りって難しい…!

旦那が戦国アストレイの刀に塗っていたエナメル塗料のゴールドは、1度塗りでもすごく発色が良かったのになぁ。
でも私は子供達の為にもバンダイさん推奨の水性塗料で頑張ってみます!

なんか、私のガンプラ作りに対する気持ちって、ぬいぐるみ作りに似てるかも…(チナちゃんじゃないけど)
ミシン使えばキレイだけど、ぬいぐるみは手縫いで一針ずつ縫いたい気持ちに似てるというか。
アッガイもムラになったって、筆塗りでパーツ一つ一つを塗ってあげたいなぁ…。

…という、キレイに塗れない言い訳(笑)
ムラになったって、可愛がって大事に大事に作ってあげるんだぃ!

次は足の裏を塗ってみよう^^

↓私の使用している筆はこの3本です。


【おまけ】
140301.png

他にも息子は、
「息子くんはフェリーニ、娘ちゃんはキララちゃん。フェリーニ、キララちゃんに怒られてたから。」
と言ってました。

息子、自分の立場をよく分かってるなぁ…(笑)

☆ブログランキングに参加中です☆

posted by さちこ at 13:48 | Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする