2013年12月20日

ボディーの内部大体出来た。

前回、塗装しない内部構造を洗うのか迷った私ですが…洗わない事にしました。
今後出てくる塗装する部分は、忘れずに洗おうと思います!

そして、スミ入れしたかったこの↓部分。
DSC04859.jpg
スミ入れてみました。
DSC04866.jpg
使ったのは、ガンダムマーカースミ入れ用ブラック・極細油性というペン。
筆でインクを流し込むとかもネットで見たけど難しそうだし、そもそもこのペンしか家に無かったので。

ただこれで書いただけだと「ペンで書きました感」がすごかったので、綿棒でこすって薄くしてみました。
うちにあった細い赤ちゃん用綿棒が役に立った!
普通の綿棒より、細かい所も出来る!

旦那がガンプラ作ってるの見てた頃は「スミ入れなんてしない方がキレイなのになー」と思ってたくらいなので、スミ入れは「ハッキリ」よりも「薄め」が私好みみたいです。


そして、ボディの内部構造ももう少し進めました。

↓腕が付く部分も動く!
DSC04870.jpg
↓足が付く部分も動く!
DSC04872.jpg
この出たり引っ込んだりする部分が、あの体育座りのポーズには大事らしいです。

息子のHGではこういうのは無かったなぁ…。

そして、内部構造を覆うフレームのようなものも付けて、ボディーの内部はこれで大体完成かな?
DSC04877.jpg
DSC04878.jpg
こうして写真で見ると、スミ入ってるのかどうか…よく分からないくらいだなぁ。
でも若干陰影がついたかなーくらいの控えめ狙いでやってみます。

この状態を見た息子も、「すごーい!アッガイすごいね!」と大喜びで。
チミもRG作ってみたかったら、早く10歳くらいにはなるんだな!

次はこれに覆うボディー外側かぁ。
仮組みってどうすれば良いんだろ…
とりあえずでガッチリはめて抜けなくなっても困るので、やり方を調べてから落ち着いて進めたいと思います^^



posted by さちこ at 12:42 | Comment(0) | ボディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

アッガイ届いた!

昨日午前に注文したアッガイMG…

本日昼、早くも届きましたー!
DSC04849.jpg
迅速な対応ありがとうヨドバシ.comさん&日本郵便さん!!

幼稚園から帰って来た息子もアッガイの箱を見て大はしゃぎ。
「でかいよ!!」
「かっこいいなぁー!!」
「おかあさん、いっしょに開けよう!早くいっしょに、つく…ろ…
お母さんのアッガイだから自分は作れないけど、本当は一緒に作りたいけど、でも無理だから…とハッキリ言えない息子。

そして箱オープン。
DSC04852.jpg

思ってたよりもパーツは細々していなくて、一つ一つが大きいし組み易そう、という印象。

ってか、足の裏デカッ!
ボディもデカッ!
頭でかーい!!

普段息子のHGを見慣れていたので、さすがのRGはデカくてテンション上がります!
丸っこいパーツが既に可愛い^^

「早く作って!」
という息子にせがまれ、とりあえず説明書の1番から順序良くやってみることに。

現段階の作戦イメージとしては、
・内部構造は塗装無しの素組み。
・仮組みのあと、塗装などの詳細を決定。
・塗装、スミ入れ、合わせ目消し(必要あれば)、ちょっと加工…をして組立て、仕上げ。
です。

早速、旦那からニッパーとデザインナイフを借りて、人生初のゲート処理なるものに挑戦。
DSC04854.jpg
…思ってたより、目立つなぁ…
爪で触っても凹凸は全く分からないのに、光の反射で「ここにゲートがありましたよ!」って存在感丸出し。
試しにヤスリもかけてみたら、ヤスリかけた部分がツヤ消し状態になって(当たり前)、ここだけマッタリした感じに。

これで塗装すれば目立たなくなるんだろうけど、内部構造は塗装しない予定だしなぁ…

ってか、塗装しないなら、もしやこれ組む前にパーツ洗うべきだった!?
素組みでも洗うの?
塗装しやすくするために洗うの?
頭に詰め込んだ情報がごちゃごちゃです(汗)

でも、もうここまでやっちゃったし。
DSC04856.jpg

まぁ完成したら見えない部分だから、とりあえずこれで良いか。

…と思ってたら、
DSC04858.jpg

DSC04859.jpg

コックピットは見えるじゃん!
スミ入れくらいはしたいかも…
側面から見ても、スミ入れて下さい!みたいな線があるし…

でも今日はここまで。
明日はまた作り方を調べ直して、頭を整理してから着手します!

いや〜、届いたのが嬉しくて、フライングというか見切り発車というか…ちょっと落ち着け私!



posted by さちこ at 23:14 | Comment(2) | ボディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする