2015年04月06日

ビルドファイターズトライ終了!

先週終了したビルドファイターズトライ!

正直、前作ビルドファイターズの方がどっぷりハマっていた私ですが
トライはトライで面白く見させて頂きました!

今日は、トライを見ていて思ったことをザザーッと書いてみようと思います^^

まず見終わって思ったのは…
ずっと「前作の方がバトルやストーリーがアツかったなー」と思いながら見ていたけど、
トライの最終話を見て、「あぁお祭り騒ぎのアニメと捉えて良いんだな!」と思って
妙に腑に落ちる気持ちでしっくりきましたよ^^

最終話、バトルにメイジンが入ってくる所からのやり取りが
ラルさん含めて素敵でした(笑)大人げないってw
前作では「この人かっこいいのにちょっとズレてる」くらいに思ってたけど、
メイジンカワグチはもう完全に「オモシロイ人」ですよねw
受け答えも3倍速いしw

毎回出ないのか出ないのかと待っていたレイジは、結局出なかったのが寂しいです。
あんなにセカイくん似てるのに無関係なの…?

でも全国大会決勝戦が始まるときに、チナちゃんがセイくんを呼びに行くシーンで
テーブルに用意されていたティーセットが4人分あったのは…
セイくんとチナちゃんの他に、もしやレイジとアイラちゃんが来てたのでは?と
考えてもいいんだろうか。考えすぎだろうか。
レイジ用のビルドバーニングもサクッとセカイ君にあげちゃったしなぁ。
レイジはアリアンからもう来れないんだろうか…。

小松未可子さんが出ないままだったのも個人的に寂しいですね。
でも前作の主役級を出さずに、成長した脇役をちょいちょい挟んできたというのは
今思うと良い演出だったとは思います。
二十歳になったセイくんは見てみたかったけど…あれじゃあ顔が分かんないよう(汗)

セイくんとチナちゃんは、一緒に住んでるけどまだ結婚はしてないってことで良いんでしょうか?
ブルーレイBOX特典の「6年後」のムービーでは、チナちゃんも「コウサカ」だったし。
今回指輪とかしてたっけか?気づかなかったけどなぁ。

個人的に一番好きな女性キャラは、ヨミちゃんでした♪
可愛いよヨミちゃん。
超脇役かと思ったら最終話まで出てきたよヨミちゃん。
スレッガーとのペアが良いですね〜^^

最終話のエンディング内、心形流の道場のシーンの
右端の髪長い人はマオくんじゃないんだろうか。
マオくん、師範くらいにはなってんじゃないの?と予想してたけど…
師匠はまだ健在だったし…
今もあそこに並んでガンプラ作ってるのかな。


見てる中では「おぉイッ!」って突っ込みたくなった部分は多々あれど、
なんか終わってみると全てがそれでよかった気がしてしまうのが不思議です。


私が見てて震えるくらいの、ゾクゾクする感じがあったのは
前作ビルドファイターズの方ですけどね^^
前作、バトル一つ一つの作りもその背景や心情も、すごく丁寧に構成されてたと思います。
絵がキレイでバランス等の乱れも少なかったと思うし。
最終回のレイジが消えるシーン、きれいだったなぁ…。
対フェリーニ戦、泣きながら見たっけな…。


ともかく、ビルドファイターズトライ終了、お疲れさまでした!
セカイくんもフミナちゃんもユウマくんも、お疲れ様!

世間ではGレコも終了のようですが、うちでは
BS放送で見ているのでまだ半分ですね。
Gレコにも佐藤拓也さんが出てるのがなんかいいですよね^^


なんだか時系列もバラバラで思ったことをツラツラ書いてしまいましたが
ビルドファイターズ&トライ、毎週の楽しみでした!
生活に楽しみを、ありがとうございました!


あぁやっぱりビルドファイターズのブルーレイBOX欲しいなぁ…今更だけど。
今年度は内職頑張るつもりだから、お金が溜まったら買えるかなー。

ってかあれ!?今見たら…
これって期間限定生産だったの!?

ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 1 [スタンダード版] <期間限定生産 2015/03/25まで>



ガンダムビルドファイターズ Blu-ray Box 2 (スタンダード版) (期間限定: 2015年6月19日迄)

まぁ私はそこまで新品にこだわらないので
焦らなくても探せばありそうですかね。

今、気になってるのはこれもですけどね。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [Blu-ray]

だって行ける距離で上映してなかったんだもの…
映画館で見れなかったんだもの…

ブルーレイは4月24日発売かー。

…あえて私が何かしなくても、旦那がこっそり買うかもしれないな…^^

【おまけ】
PCでトライを見ていたら寝ちゃった娘。
DSC08936.jpg

…と思ったら、寝たふりでした!
騙された!
写真まで撮っちゃったのに!
posted by さちこ at 15:24 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
多分、トライは、
みんなで、ワイワイあーだこーだ言いながら見るのが正解なんでしょうね。
1話を見た時に、ドムを割ってバーニングが出た瞬間だけは アツくなった けど、
冷静になると、色々いろいろ
「???????」
って感じだったんですよね(笑)

で、ココとか、ハルさんとことか、ボクの心の師匠のとことかで、
部分々々こまごましたシーンの話をしてる時が、
すごく楽しかったです。

1期は、ストーリー的にも「世界大会」があって、

さらに決勝で「アリスタ暴走」っていう一捻りがあって、
さらにさらに「友との別れ」という展開。
素晴らしい作品でした。

トライでも、最後の一捻りに期待してたんですが…
ナナメ上過ぎました…
なんだよ、 すーぱーふみな って(笑)
あれ、ガンプラっていうよりアーマーガールズプロジェクトじゃないか、っていう(苦笑)

まあでも、アマレビューにも書いたんですけど、
子供が見て、
「失敗したり、ナニカに負けそうな時に、どうすべきか?」
という視点で見ると、すごくためになるアニメだと思うんですよ。
(アマでトライを高評価すると、すごい勢いで「いいえ」押されますがw)

3期は、監督を元に戻して、
大人も子供も最初から最後まで楽しめる作品にして欲しいですね。
Posted by だんきち at 2015年04月07日 11:46
>だんきちさん

ほんと、よく考えると「??」って事が多かったですよね。
むしろ視聴者がツッコミを入れるのがトライの正しい見方なのではないかと…(笑)

ユウマくんは、一期にチラッと出た時はチナちゃんと同じような茶色い髪だったのに、見事に青髪になってたし。
イメージカラーの決定でそうなっちゃったんだろうなぁ。

スーパーフミナは、個人的には当たりです(笑)
というのも、その前の回かな?にユウマ君とミナト君の壁ドンシーンがあった時、ミナト君がフミナちゃんに一切気を留めてくれなかったんですよね…

あまりのそっけなさに
好きなんじゃなかったんかぃ!って思って
私の中のミナト株がちょっと落ちそうになっていたので(笑)

まぁミナト君にとってはフミナちゃんよりも
長年のライバルユウマ君の方がほっとけなかったんでしょうけど。

そんわけで、スーパーフミナを作ってくれてホッとしました(笑)


一期では、最初から最後までユウキ先輩を目指して戦っていたので話に筋も通っていたし、他のライバル達も全体を通して出てきていたので見ていて思い入れが強くなってましたよね^^

そして、バトル以外のドラマ的な部分も見ごたえがあった。
マオくんの葛藤も、フェリーニさんの覚悟も、アイラちゃんの苦しみも、見ていて引き込まれるものがあったので。


そういえば、先日旦那と息子が2人で買い物に行ったときに、トライエイジをやって帰ってきました。
初トライエイジ!
ついに、うちもトライエイジデビューです♪

こないだべアッガイFにフルボッコにされましたけどね…。
Posted by さちこ at 2015年04月10日 20:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: