2014年03月19日

母ッガイ。

今日行った店のおもちゃコーナーに立ち寄ったら、
早速ミスサザビーが売っているのを見つけてテンション上がったさちこです。
こんばんは。

私のアッガイは進んでいません。
旦那の戦国アストレイも進んでいません。

旦那曰く、
「ちょっと行き詰った…」
だそうで、これからどうしようか模索中らしいです。

私から見ると、もう組み立てたら完成じゃんってくらい出来てるんですけどね。
あと何をするつもりなんだろう…。


今日の日記は、息子から貰ったちょっと衝撃のプレゼントの紹介です。

一昨日、私は子供達をリビングに残して旦那の部屋でちょっと休んでました。
リビングからはいつもどおりギャーギャーと激しく遊ぶ2人の声と音…

その音が止んだので、まさか寝たか?と思って様子を見に行くと、
DSC05618.jpg

うーわぁ〜…すごいなこの状況…
まさにカオス。

まぁ毎日の事なのでもはやビックリはしない。

そして子供達はどうしていたかというと、静かに紙で工作してました。

息子が作っていたのは何やら本の形のもので、
「これは、おかあさんにプレゼントだよ!」
と言って渡してくれました。

↓それがコレ。
DSC05619.jpg

『(私のフルネーム)さんの、ぶっく(本)』
『さちッガイ』
の文字と、アッガイの私バージョンの絵。

ふむふむ、よく描けてるなぁ〜
私バージョンだから目も2つあるし。

さては絵本だな?と思って中をワクワク中を見ると…

DSC05620.jpg

『おかあさんわ(は)、きびしくてこわいから やさしくしてね』

…まさかの嘆願書でした。
絵本じゃなかった…。

表紙は可愛いアッガイ(ってか、さちッガイ)なのに…。

…優しくします…出来るだけ…。
だから怒られるような事しないでね。

幼稚園のお迎えバスが来る時間なのに、言っても言っても遊んでて着替えずに結局バスに間に合わなくて皆に迷惑かけるとか、そりゃ怒るからね?

部屋をいくら散らかしても怒らないけど、それを片付ける努力をしない時は怒るからね?
子供達だけで片付くとは思わないから手伝うけど、お母ちゃんにまかせっきりにして別の遊び始めるとか怒るからね?

怒ってばっかりの母ちゃんも疲れるんだよ〜ぅ…。

頑張れ、息子&娘よ。

ちなみに、この時娘は工作で鬼のお面を作ってました。
そして私にプレゼントしてくれました。

え、鬼になれってか?
「優しくして」って嘆願書貰ったばかりなのに?

兄のプレゼントと矛盾してるものをくれた妹です。

【おまけ】
DSC05621.jpg
息子がセイ君に憧れて、髪を伸ばしていて切らせてくれません。
ビルドファイターズエンディングの幼少期セイ君を真似て髪をしばらされたけど、いまいち…ってか全然似合ってません。

きみ男らしいから長髪似合わないよ!

早く切らせてくれないかなぁ〜…。

☆ブログランキングに参加中です☆

posted by さちこ at 00:47 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小さいお子さんがいるお宅は家の中がカオスでも仕方ないかと思います。

自分が幼い頃の我が家も、こんな感じでしたからw

あまりに片付けないので、親父におもちゃをみんな捨てられたこともあります。

あの頃は(くそおやじ!)と思いましたが、今思うと片付けなかった自分が悪いんだから仕方ないんですよね。

お子さんたちも大人になれば分かることなんですけど、今は理解できるまで言い聞かせるしかないのかもしれないですね。

自分はあまりに言うこと聞かないので、親父にアンパンマンみたいにほっぺが真っ赤に腫れ上がるまで殴られたこともありますしw

アムロなんか甘い甘いw

さちこさんもやんちゃな兄妹のお世話は大変かと思いますが、体調を崩されないようご自愛くださいね。

鬼の面と、絵本じゃなかったプレゼントに吹きましたw

あの髪型は男の子は似合いませんよ・・・アニメ顏のセイ君だからこその髪型ですからね。

見た感じ、息子さんはオールバックとか似合いそうです( ̄+ー ̄)



Posted by ハル at 2014年03月19日 14:16
爆笑しました。

いやー、ほんとまさかの 直訴状 ですね(笑)

どういうメンタリティでプレゼントとして渡すんだろう…
子供って不思議です。
「お母さんに絵を描いてあげよう!→そうだ本にしよう!ナイスアイディアだぜ!→
絵だけじゃなく、字も書こう!練習してるからね!褒めてもらえるカモ!!→
普段お母さんに思ってる事を書こうかな!→……
…怒られたくない……」
って感じなんだろうか(笑)

また先日もツタヤでスゴイお母さんに遭遇。
推定4歳の男の子に向かって
「早く選べや!毎週毎週アンタは!うっとおしいなっ!!(チッ)」
うっへええええ。鬱陶しいって言っちゃったー。

こういうのが、ホンモノの「怒る恐いお母さん」だと思います(笑)



Posted by ガン2 at 2014年03月19日 14:55
さちこさん、お疲れ様です!

かわいい嘆願書ですね 笑)
ホントに怖かったら、こんな
プレゼントはもらえませんよ。

タイトルが「本」ではなく「ぶっく」
としたところに息子さんの光るセンス
を感じます。

それと娘さんの鬼のお面をプレゼント
するタイミングが絶妙すぎますね 笑)

子どもが小さい頃は、うちもカオス部屋でした。
よくわかります!

時間どおりに出かけるために、我が家の場合は
「時間を守れたら、カタパルト射出の特典」
 を付けていました。

※カタパルト射出:子どもの両脇を抱えて走る。
 単純だけど喜びます。但し親は疲れます・・・
 「今日はガンキャノン」とか言ってかがんだ
 ポーズで待機していたりしていました。
 射出後、きちんと伸びをするガンキャノン・・・

よろしければ、お試しください 笑)








Posted by ひろとも at 2014年03月20日 00:09
>ハルさん

私も子供の頃、片付け片付けと口を酸っぱくして言われてました!

あんなにきちんと片づけを躾けられたはずなのに、未だに片付けは苦手ですが…(汗)

もう性格的なものだと思うので、子供達が散らかすのもすごく共感できてしまうんですよね…。
一緒に片付け頑張ります。

息子の髪は、本日ついに切りました!
やっと息子から「髪切る!」と言われたので。

髪を切る時に、「いつもみたいにバッサリ切っていいの?」と聞いたら

「セイくんみたいにして」

と言われ、無理だから断ったら

「レイジの髪型は?」

と言われ、無理だから断ったら

「シャアみたいには出来る?」

と言われ、無理だから「アムロなら出来るよ」と言ったら

「いつもみたいで良い」

と言われました(笑)


いつもの短髪になりました(笑)
Posted by さちこ at 2014年03月21日 22:27
>ガン2さん

息子、そんな感じだったのでしょうね^^
プレゼント作ってるうちになぜか直訴状になったのでしょうね…(笑)

「うっとおしい!」はさすがに言ったことないです(驚)
しかも、家の外の人の目のある所では、強い口調で叱れないですよ…。

そりゃ強烈ママですね(汗)
毎週そんな困るなら、もうレンタルやめればいいのに!
まぁ、きっと家でテレビ見せっぱなしで大人しくさせてるから必要なんだろうなぁ…
貴重な幼児期が勿体無いです…
ガンプラ渡せば手先と頭の発達に最高なのに^^

Posted by さちこ at 2014年03月21日 22:36
>ひろともさん

カタパルト射出のご褒美、良いですね!
これ是非やってみます!
絶対喜びます!!

これで片づけや幼稚園に行く準備がサクサク出来るようになったら良いなぁ〜^^

「今日はガンキャノン」って、息子殿さんすごく可愛いですね(笑)


子供達に貰った嘆願書と鬼のお面は、毎日見ていつも忘れないように冷蔵庫に貼っておきました^^

息子に「おかあさん、ぶっく1回しか読んでないでしょ」と言われたけど、あんなインパクトあるもの1回読んだら全部覚えるから!

Posted by さちこ at 2014年03月21日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: