2014年03月02日

アッガイ本体塗装開始!

気付けば3月になっていました。
娘の幼稚園入園まであと1ヶ月…

でも、入園準備が全然進んでいません。
絵本袋、靴袋、筆入れ、コップ入れ、お弁当セット入れ、お弁当袋、縄跳び入れ…袋物全7つ、作らねばなりません。
加えてあらゆる物に名前書き。
クレヨンや絵具の1本1本まで。

とりあえず袋物の裁縫を終わらせなければと思い、娘に希望を聞いたところ、
「ポケモンの布で作って!」
と言われました。

絵本袋&靴袋用の布はポケモンでも女の子らしい可愛い布を通販で買って用意したものの、お弁当袋用などの布は一緒にお店に買いに行ったら、見事に男らしい濃青のポケモン生地を選んだ娘。
娘用に新しく作るのに、まさに「お兄ちゃんのお下がり」的な印象になりました…

コレ、来年あたり「可愛い布で作りなおして!」とか言うんじゃないだろうか…(汗)


さてさて今日の日記は、久しぶりな感じがする私のアッガイの進捗状況です!
アッガイ、いよいよ本体の塗装に入りました。

とは言っても、とりあえず足裏のスクリューだけですが。
スクリューはゴールドです!

DSC05575.jpg

使用塗料は、クレオスの水性ホビーカラー
使用筆は、クレオスのMr.ブラシ平筆2号

調べていたら何やら、
「筆塗りの場合、サフは吹かなくても良い。」
見たいな事を聞いたので、とりあえずサフ無しでいきなり塗ってみました。

塗膜が厚くなるからサフは要らないんだとか。

DSC05577.jpg

なかなか滑らかになりません…
いつまでも下の色が何となく見える感じで。

塗料が薄いのか?
サフを吹いた方が良かったのか?
正解が分かりません。

DSC05579.jpg

↑下の色が目立たなくなったので、ここでとりあえず終了。
5〜6回も重ねたけど…やり過ぎだろうか…こんなもんなんだろうか…。

よく見るとムラにもなってるし、やっぱり本体筆塗りって難しい…!

旦那が戦国アストレイの刀に塗っていたエナメル塗料のゴールドは、1度塗りでもすごく発色が良かったのになぁ。
でも私は子供達の為にもバンダイさん推奨の水性塗料で頑張ってみます!

なんか、私のガンプラ作りに対する気持ちって、ぬいぐるみ作りに似てるかも…(チナちゃんじゃないけど)
ミシン使えばキレイだけど、ぬいぐるみは手縫いで一針ずつ縫いたい気持ちに似てるというか。
アッガイもムラになったって、筆塗りでパーツ一つ一つを塗ってあげたいなぁ…。

…という、キレイに塗れない言い訳(笑)
ムラになったって、可愛がって大事に大事に作ってあげるんだぃ!

次は足の裏を塗ってみよう^^

↓私の使用している筆はこの3本です。


【おまけ】
140301.png

他にも息子は、
「息子くんはフェリーニ、娘ちゃんはキララちゃん。フェリーニ、キララちゃんに怒られてたから。」
と言ってました。

息子、自分の立場をよく分かってるなぁ…(笑)

☆ブログランキングに参加中です☆

posted by さちこ at 13:48 | Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫、綺麗だと思います。
「良く見るとムラ」って事は、
パッと見だとムラが分からないって事でしょ?
筆で広範囲をムラ無しで塗るなんて、
ホントに「異能のチカラ」ですって(笑)
あ、エナメル直塗りはなるべく避けた方がいいですよ。
テンションの掛かる部分は高確率で割れます。
自分、スミイレやウォッシングで何回も割ってます。
下地塗装の上で、力の掛からない部分なら問題ないですが。


娘ちゃんパピヨンがなんか悪い顔してるw
息子ちゃんは、「息子くん」が公式設定なんですね。

息子くん…弱気なのを強気で言い切るその姿勢、
嫌いではないよ!
そして、ザクのミサイルに気付いてくれてありがとう!!
妄想戦闘に明け暮れたモノノフなればこそ、
細かい脳内設定が ピキュリイイィィィィン って
通じたものと思います。
Posted by ガン2 at 2014年03月03日 10:13
娘さん、ガンダム好きな影響で好きな色も男の子っぽくなってますねw
でも、幼稚園に入ったら他の女の子の影響でプリキュアが好きになったりするかもしれませんね^_^

いよいよアッガイも塗装に着手ですね(≧∇≦)
確かに筆塗りは筆で塗料を圧着させる感じなので塗膜は強いですが、プラの成型色と大きく違う色にする時はサフを使った方が綺麗に塗れるとおもいます。
さちこさんが使っているのは水性塗料とのことなので下地のサフが溶ける心配もありませんしね^_^
というか、すでに綺麗に塗れてるからサフはいらないかもしれませんが、一応参考までにw
スクリューがゴールド・・・外装がどんな感じになるのか楽しみです^ - ^


Posted by ハル at 2014年03月03日 17:02
>ガン2さん

エナメル直塗りは割れるのですね!
なんか塗料の種類と特徴が、ややこしくて覚えきれず…
○の上に△を重ねると溶けるだとか、溶けないとか、全然覚えられません(汗)
旦那もよくそれで「やっちまったー!」って言ってます(笑)

子供達のガンプラは、脳内戦闘どころか実際に戦わされてるので戦闘のシミュレーションはリアルです^^
なのでパッと見でも通じたのでしょうね♪

子供達の遊びをチラリと覗くと、今日はブロックで作った「船」に、ゲルググとザクと00が仲良く乗っていました。
どういう状況なのか…(汗)
Posted by さちこ at 2014年03月03日 18:41
>ハルさん

あまり元の色とかけ離れた色にはならない予定なので、サフは無しでいけるかもです^^
娘のアッガイみたいにピンクだとか黄色だとか乗せるならサフをした方が良いということですね!

私のアッガイは、「違う色になりたくて、アッガイが自分で自分の塗装をした」という設定なので、ムラもご愛嬌です(笑)
まぁ、あのツメとミサイルの手でどうやって筆を持ったのかは謎ですが^^
Posted by さちこ at 2014年03月03日 18:51
度々コメント失礼します。

塗料の重ね塗りの組み合わせ、ややこしいですよね。

自分も覚えるまで大変でした。

アクリル塗料は扱ったことがないので全く分からないのですが、模型用塗料で知名度の高いラッカー、水性、エナメルの3種類の組み合わせは・・・


ラッカーの上には・・・ →水性、エナメル共におk(・∀・)b

水性、エナメルの上には・・・ →ラッカーのみ重ね塗り不可(´д`)

・・・と簡単に覚えて、あとは少しづつ分かっていけばいいと思います。

自分が前の記事で使ってみたアクリジョンという新型水性塗料を入れるともう少しややこしくなってしまうので、とりあえずはこれで・・・。

簡単に書いてしまいましたが、最初はこれくらいでいいと思います。
では、失礼しましたm(_ _)m
Posted by ハル at 2014年03月03日 21:14
>ハルさん

なるほど!
じゃあ、私が水性塗料塗った後に「旦那のエナメル塗ってしまいたい…」と思ったのも、やりたければ塗っちゃっても問題はなかったという事ですね^^

私は基本が水性なので、「上にラッカー、ダメ!絶対!」とだけはしっかり覚えておきます!

ありがとうございます!
Posted by さちこ at 2014年03月04日 00:03
金を手っ取り早く光らせたい場合は下地に光沢の黒を塗って、上から金を塗るといいですよ。
金色というのは隠ぺい力高いんで、黒の上からでも十分発色するのでおためしあれ。
あと粒子が沈殿するのめメッチャ攪拌気合いれてください。

ちなみにエナメルは発色とノビが売りですからね。
あと乾燥時間すごい遅いですね。

Posted by せんこ at 2014年03月06日 18:47
>せんこさん

金の下には、黒を塗っておくと光るのですか!
確かに旦那も色々な色を重ねて塗っていますが、私には下地の影響度がイマイチ予測できず…

でも確かに撹拌は気合い入れました!(笑)
中学か高校の頃の絵の具セットに入っていた謎のガラス棒が、やっと陽の目を浴びて登場しました。
15年経ってやっとあれが「塗料を混ぜるためのものだったのか!」と気づきましたよ(笑)
Posted by さちこ at 2014年03月06日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: